最新情報

平成29年12月14日

青年部会 租税教室開催いたしました


 平成29年12月14日(木)、平成26年度からお世話になっている、
発寒東小学校にて、4回目の租税教室を開催いたしました。
毎年ご協力頂きまして、ありがとうございます。
 昨年同様、感想発表の時には、「教えに来て頂きありがとうございます」と、
まず先にお礼を言ってくださいました。
そして、「税金の種類の多さにビックリしました。」、「アニメやクイズで
税金って本当に大切だとわかりました。」と発表してくださいました。
 今年度も、北海道新聞、どうしん生活情報版さっぽろ10区(トーク)の取材も。
掲載日はまだわかりませんが、掲載されましたら、ご紹介させて頂きます。
編集部のIさんありがとうございました。楽しみにしています。

・開催前の集合写真。


・前半担当の総務委員長。(租税教室は全委員会で取り組みます)


・後半担当は講師デビューの研修委員。(役員だけではありません)


・最後に先生にも1億円レプリカを。


発寒東小学校の皆様、ありがとうございました。
来年度もぜひ、よろしくお願いいたします。



平成29年12月8日

青年部会 租税教室開催いたしました


 平成29年12月7日(木)、平成25年度からお世話になっている、
稲穂小学校にて、5回目の租税教室を開催いたしました。
毎年ご協力頂きまして、ありがとうございます。
 講師2名は、デビューという事もあって、役員会後のリハーサル、
当日も授業開始ギリギリまでリハーサルをしました。
本番は、とてもスムーズに、そして楽しい45分間だっと思います。
初講師とは思えませんでした。
 感想では、「税金とは?あまりイメージもわかなかったが、ビデをや
スライドを見て、イメージが出来、理解もできました。」
「税金はいらないと思っていたが、とても大切だと思いました。」
感想を聞き、講師も一安心したのではないでしょうか。

・開催前の集合写真。


・前半担当の研修副委員長。


・後半担当の研修幹事。


・恒例の?最後に先生にも1億円レプリカを。


稲穂小学校の皆様、ありがとうございました。
来年度もぜひ、よろしくお願いいたします。

平成29年12月4日

札幌市からのお知らせ


〜個人住民税の特別徴収の徹底について〜


 大多数の会員の皆様は、給料から源泉所得税、個人住民税を差引して、
税務署及び札幌市へ納税されていると思いますが、未だ個人住民税の
特別徴収をされていない事業所もあるようです。
 札幌市では、事業者の了承を得た場合のみ特別徴収義務者と指定して
いましたが、法令上、全事業者が特別徴収することになっていますので、
平成29年度から4ケ年計画で特別徴収の徹底を図ることとしています。
 つきましては、会員の皆様の中で、従事員個々に個人住民税を納めて
いる方がおられましたら、特別徴収への変更手続きをしてください。
 詳しくは、http://www.city.sapporo.jp/citytax/kyuutoku2.html

平成29年11月28日

青年部会 租税教室開催いたしました


平成29年11月28日(火)、本年度初の租税教室を、
初訪問の札幌市立二十四軒小学校にて開催いたしました。
本年度初という事で、講師は経験者を。そして、参観者には、
今年度講師デビューの方も。
 11月2日役員会終了後に、租税教室リハーサルをしましたが、
当日も早めに学校へお邪魔し、リハーサルをして開催いたしました。
 あっというまの45分間でしたが、最後の感想では、「アニメのよう
に自分も税金はなかったら良いと思っていたけど、あった方が良いとい
う事がわかり、勉強になりました。」
「100円ショップで、なぜ108円払わなければいけないのかな?
と思っていたけれど、今日勉強して、払う意味がわかりました。」
と聞き、税金について伝える事ができ、また児童のみなさんがしっかり
学んでいただいたことを嬉しく思います。
 今年度は昨年度よりも1校多い開催となります。「税金」について、
楽しく学んでもらえるよう、工夫していきたいと思います。

・恒例の?開催前の集合写真。部会長と講師を前列に。


・前半の講師は担当副部会長です。


・後半の講師は担当委員会幹事です。


・最後に先生も1億円レプリカを。


二十四軒小学校の皆様、ありがとうございました。
来年度もぜひ、よろしくお願いいたします。

平成29年11月22日

女性部会活動報告


・平成29年度「税に関する絵はがきコンクール」応募お礼、ご報告

 平成29年度も札幌西法人会管内の各小学校様のご協力を賜り、また当会
女性部会役員の協力も得て、総数389通と多くのご応募を戴きましたこと、
心より感謝申し上げます。
 ご応募頂きました作品は、9月8日に国画会員の山本勇一氏を審査にお迎えし、
札幌西税務署、当会女性部会役員で厳選な選考結果、各賞を決定し、上位一作品を
上部団体へ推薦し、全道で優秀賞に選ばれました。
 現在は、ご応募頂きました各学校様へ、表彰盾・参加賞等を携えお礼を兼ね
お伺いしています。
 先月10月1日(日)札幌にある五つの法人会で構成する、札幌五法人会
連絡協議会で、表彰式・作品展示会を開催致しました。表彰を受ける児童の
皆様、保護者の方など多くの方にご来場頂きまして、盛会裡に終了いたしました。
これも皆様のお力添えの賜物と感謝しております。
 また、札幌西法人会の入賞作品につきましては、「税を考える週間(11月
11日〜17日)」から翌年3月末まで札幌西税務署1階ロビー等に展示する
ほか、入賞者掲載のポスターを作成し、この週間中JR桑園駅〜星置駅の各駅
に提示致します。更に広報誌掲載、その他イベントにおいて展示する等、広く
公表いたします。
 来年度も「税に関する絵はがきコンクール」にご支援、ご協力の程どうぞ
よろしくお願い申し上げ、終了のお礼、ご報告とさせて頂きます。


*ポスターはこちらです。


・第18回北海道法人会女性部会全道(釧路)大会開催

 平成29年10月20日(金)北海道法人会女性部会全道大会が
釧路市において330名の女性部会員が集まり開催いたしました。
大会式典では、飯田女連協会長より「女性の英知と行動力を集結し、
これからも法人会活動の一翼を担い地域の特徴を生かした公益事業の
推進と未来を担う子供達に対する租税教育活動に最善の努力をして
参ります」と挨拶されたほか、女性部会主催の「税に関す絵はがき
コンクール」の発表もおこなわれました。
 最優秀賞作品は、本年も連続して函館法人会からの作品が入賞、
優秀賞3賞は、札幌の西法人会、北法人会、南法人と揃って受賞
致しました。
 この租税教育活動である「税に関する絵はがきコンクール」は、
全道30法人会の女性部会すべてが取り組み、年々着実にその実績を
積み上げている結果だと思われます。
 記念講演は、釧路市動物園の元園長である山口良雄氏が「夢見る力」
と題して、障害を抱えながらも懸命に生きたアムールトラのタイガと
同じ障害を抱えながらも現在9歳になったココアの話や、釧路の女性達
が5,000万円の寄付を集め、キリンを寄贈してくれた事など、参加者
の多くが感動し、是非釧路市動物園に行きたいと話していました。
 懇談会は、釧路地方法人会女性部会皆様の趣向を凝らした余興や
心のこもったおもてなしに、熱い思いが伝わった素晴らしい大会でした。

   
   


札幌五法人会女性部会 合同セミナーと交流会

 平成29年11月2日(木)札幌にある五つの法人会の女性部会が集まり、
合同でセミナーと交流会を開催いたしました。
講師は、グレイスマナーズインターナショナル代表の佐藤あけみ様。
「一目おかれる 美しい立ち居振る舞い」と題し、世界で通用するマナー、
知っておきたい基本知識をお話してくださいました。
 外国人と接する際の心構えは何より、相手に対する経緯や思いやりで
あること、各国の習慣、国民性に配慮すること、その上で笑顔の挨拶、
エレガントな立ち居振る舞いなど、自分が恥をかかない為ではなく、
相手を敬い、不快な思いや恥を欠かせないためのルールが「マナー」で
あり「プロトコール」であると語り、日本人の対応以上により細やかな、
配慮、気配りが必要とのこと。
 更に、参加者も席を離れ会場の壁を使い、講師がスイスで学んだ立ち
姿の練習や、隣同士のしぐさの確認など、和やかな雰囲気の中終了しました。
 その後の交流会では、各法人会がそれぞれテーブル毎に分かれ、日頃
なかなか出来ない、それぞれの法人会の情報交換に会話が弾み、参加者は
「今日はとても勉強になりました」と声を掛けて帰られました。



・札幌西税務署長「税務研修会」と「健康セミナー」

 平成29年11月17日(金)税を考える週間行事の一環として、
札幌西税務署長「税務研修会」と「健康セミナー」を開催しました。
 第一部は、山本署長を迎え「税務行政の現状と将来像」と題し、納税
環境の変化に伴い、ICT社会への的確な対応、AIを活用した納税者の
利便性の向上、事務運営の最適化など、わかりやすい資料とともに
これからの税務行政について語って下さいました。
また、国際的な取引への対応も情報・調査の面で充実を図りネット
ワークを強化していきたいと講和を締めくくりました。
 第二部の「健康セミナー」は、美唄市より野菜ソムリエ、ハーブ・
アロマコーディネーターの高田流美先生をお呼びして、「ハーブの
魅力について」と題し、ハーブとは何か?から始まり、衣・食・住
でのハーブ活用法、身近にあるハーブについてダイジェストにご紹介
頂きました。
 セミナー中、先生がその場で入れて下さったハーブティーを頂きながら、
ハーブ塩を自らブレンドし、お土産にしたり、楽しくためになるセミナーに
参加者は大満足でした。


平成29年11月14日

第31回法人会全国青年の集い「高知大会」開催


 平成29年11月10日、全国青年の集いが、高知県民文化ホールにて
開催いたしました。
全国から、2400余名、当会からは16名で参加いたしました。
 
まずは、物産展会場の、鏡川みどりの広場へ。


続いては、記念講演・大会式典へ。


そして、大懇親会会場、三翠園にて。


恒例の愛媛・松山法人会青年部会の皆様との交流会。
「菊の花」という、高知の宴を盛り上げる、お座敷遊びを
教えて頂き、楽しい交流会となりました。
参加人数が多いので、部会長同士の2ショットです。


歴史と文化を学ぶ研修という事で、高知城にて。


坂本龍馬像前にて。


松山城にて。


 次回開催は、平成30年11月9日、岐阜大会となります。
多くのメンバーで参加したいと思います。

平成29年10月31日

年末調整説明会定員になりましたので、受付終了いたします


 11月15日(水)開催、年末調整説明会、午前の部・午後の部ともに
定員になりましたので、受付を終了いたします。

平成29年10月25日

青年部会 参加型研修会 開催いたしました


 当会青年部会(三上和彦部会長)は、平成29年10月17日、
10月例会として、「参加型研修会」第一部見学会、第二部懇親会を
開催いたしました。
第一部は参加者18名にて、税金の使われ方として、原子力発電所の今、
余市蒸留所、余市町経営の宇宙記念館を見学いたしました。
 原子力発電所は、90分の見学コースで、展望台より、現在停止(点検中)の
1〜3号機をガイドさんの説明を聞きながら、見学いたしました。
 昼食は、余市蒸留所にて。2014年NHKドラマ「マッサン」で一躍有名になり、
「北海道遺産」及び「登録有形文化財」にも登録されています。
 宇宙記念館は、日本人初の宇宙飛行士、毛利衛さんの偉業を称え、開館しまし
たが、赤字経営が続き運営する第3セクターが経営破綻し、閉館に追い込まれ
ましたが、余市町の直営で、運営規模を縮小し再オープンし、展示と映像主体
の教育施設に変更。3Dシアターやデジタルプラネタリウムを見学しました。
 第二部の懇親会参加者は22名でした。青年部会入会予定者も参加して頂き、
親睦を深める懇親会となりました。





平成29年10月3日

・11月の定例セミナー


「年末調整説明会」開催のご案内

 今年も年末調整の時期となりました。
年末調整とは、毎月の給与等について支払いのつど源泉徴収した所得税の
年間合計額と、その人の年中の給与総額について計算した年税額との
過不足を精算するための手続きです。
 毎月の給与等について源泉徴収した所得税は、税額表の仕組みや年の
中途における扶養親族の異動などにより、必ずしも徴収した年税額とは
一致しないため、その手段として年末調整という手続きが必要になります。
 今年も年末調整説明会を開催いたしますので、多数の事務担当者の方の
ご参加をお待ちしております。

開催 平成29年11月15日(水)
   午前の部10:00〜12:00
   午後の部13:30〜15:30

受講申込・詳細はこちらです。

-------------------------------------------------------------------------

「決算と申告の説明会」
(年4回開催:4・8・11・2月)

 平成29年11月22日(水)に開催いたします。
決算期に関係なく受講できますので、業務ご繁忙のことと存じますが、
是非、経営者及び経理担当者の方のご参加をお待ちしております。

受講申込・詳細はこちらです。

平成29年9月29日


世界で通用するマナー
知っておきたい基本知識
「一目おかれる 美しい立ち居振る舞い」


札幌にある五つの法人会女性部会合同で、女性向けセミナーを
開催いたします。
 海外旅行が気持ちよく過ごせるよう、チョットしたコツを伝授し
ます。
 一般の方にも多数受講していただきたく、ご案内申し上げます。

受講申込・詳細はこちらから。



平成29年9月5日

・10月の法人会セミナー

法人会会員が語る事業承継
「事業承継は息子さん・娘さん?
それとも従業員・M&A?」

〜早めの準備が成功の秘訣〜

 平成15年、札幌商工会議所の調査によると中小企業の72%は後継者
が決まっていない。
また、平成28年、法人会退会理由の42%が休業・廃業となっています。
社長の平均年齢が年々上昇し、事業承継のタイミングを逸した結果と思われ
ます。
 事業承継への早期取り組みが、事後の問題を回避し、スムーズなバトン
タッチにつながります。法人会アンケートでは、子・親族に事業承継する方
が約50%おられますが、メリット・デメリットや相続の問題もあります。
親族以外への事業承継やM&Aの知識も併せて習得し、今から準備しておく
必要があります。
 今回、事業承継について知識・経験のある法人会会員を講師にお招きし、
セミナーを開催しますので、是非、この機会に経営者の方、事業の承継予定者、
既に事業承継中の方も受講されてはどうでしょうか。

開催は平成29年10月16日(月)13:30〜16:30

受講申込・詳細はこちらです。



・10月の定例セミナー

「改正税法説明会」

 平成29年度の改正では、法人税関係で、企業の賃上げに対する
インセンティブを強化するため、所得拡大促進税制の税額控除拡充、
所得税関係では、医療費控除又は医療費控除の特例(セルフメディ
ケーション税制)の領収書添付が不要となるほか、30年分からの
配偶者控除・配偶者特別控除の見直し等があります。
 改正税法について知っておくことは、経営方針を立てる上でも重要
なことですので、経営者・経理担当者の方の受講をお勧めします。

開催は平成29年10月24日(火)13:30〜16:30

受講申込・詳細はこちらです。

平成29年9月4日

・9月の定例セミナー

「新設法人税務研修会」

 平成29年9月12日に札幌西税務署と当会の共催により、
開催いたします。
 この研修会では、新しく会社を設立された皆様を対象として、
設立後の届出関係及び源泉徴収のしかた等、税法の基礎的な
事項を担当者が説明いたします。
 時節柄、経営者の皆様には何かとご多忙中とは存じますが、
是非、ご出席されますようご案内申し上げます。
 なお、経営者の方はもちろん、経理又は事務担当者の方の
ご参加もお待ちしております。

受講申込・詳細はこちらです。


・9月の法人会セミナー

「横山式シンプル・キャッシュフロー計算書で
 キャッシュの増減理由をつかむ」

〜利益が出ているのに、なぜキャッシュが減るのか?〜

 企業経営において最も重要なのは「利益」ではなく「キャッシュ」
ですが、損益計算書(PL)の「利益」だけで経営判断を行っている
方が多いのも事実です。
 しかし、利益が出ているのにキャッシュが減っているような場合、
損益計算書(PL)だけ見ていてもその原因はつかめませんし、原因が
わからなければ、キャッシュの流出を止めることもできません。
 このような時、キャッシュフロー計算書(CF計算書)が必要となる
のですが、初心者にとっては、かなりハードルが高いもの・・・。
 そこで、今回はパソコンがなくても、電卓だけで簡単に作れる「横山式
シンプル・キャッシュフロー計算書」のノウハウを伝授していただきます
ので、「自社のキャッシュフロー計算書(CF計算書)を見たことがない」
という経営者の方も、この機会にぜひご参加ください。
(当日は電卓をご持参ください。)

開催は平成29年9月19日(火)13:30〜16:00

受講申込・詳細はこちらです。


平成29年8月10日

青年部会 8月例会「納涼交流会」

 平成29年8月4日(金)、一昨年まで役員納涼会としていましたが、去年から
一般の会員も含め夏の事業としてリニューアルし、開催いたしました。
参加者は31名。担当は総務委員会で、11月の全国青年の集い高知大会担当という
こともあり、余興のクイズは、「高知」に関する問題で、〇×ではなく、KOで回答
でした。下記の写真をご参照ください。

↓Oで答えています。(Kを撮り忘れました・・・)


服装は自由です。「浴衣大歓迎でーす」と案内文に記載すると・・・
↓7名が浴衣でした!(前列3名は浴衣!?)


平成29年8月4日

女性部会 税務研修会終了


女性部会は、このほど「税金の使い道を学ぶ」視察研修を開催しました。
視察場所は、2箇所。午前中は大倉山ジャンプ競技場を視察しました。
リフトに乗り展望台見学。ジャンプ台の高さに「ジャンプの選手があの高さ
から滑り出し飛んで行くかと思うとすごいの一言」と感嘆の声を漏らして
いました。また、札幌市内を一望できる素晴らしい眺めを楽しむことができ
たのにも驚きました。
麓のオリンピックミュージアムではウィンタースポーツの歴史や北海道縁の
選手が使用した用具等展示もあり、冬季オリンピックの歴代のメダルも間近で
視察できました。
選手の気分を体感できるコーナーでは参加者も挑戦し、大空に飛び出す迫力を
体験し、楽しみながらより身近にウィンタースポーツを感じました。
 お昼をはさんで午後からは藻岩の高台にある札幌市水道記念館で、浄水場の
ツアーに参加し札幌の水道水が二つのダムによって溜められ、豊平川や琴似発寒川、
星置川、滝の沢川、これらの水を使用し各家庭へ運ばれるまでの説明を受け、
自分達でも濁った水をろ過する体験もおこなった。またツアーの途中、重さ1トン
の巨大な石が水の圧力で浮いているモニュメントのボールを皆でまわし不思議な
感覚を味わった。
施設内にも水にちなんだ様々なアトラクションがあり、楽しみながら水道水の学び
ができました。
お昼は、かつて皇族、政財界、文学など各界の著名人達に愛されてきた以前の
エルム山荘、現在はエルムガーデンで優雅な昼食を満喫しとても有意義な視察
研修となりました。



平成29年8月1日

・8月の法人会セミナー
「税務調査の態様とその対応セミナー」

〜最近の税務調査の傾向〜

 税務調査においては、税務署側の考え方と納税者側の考え方に多少のズレが
あると思われます。この度は、税務署側で調査に着手するまでの事務の流れや
調査手法、納税者側の税務調査を受ける上での対応・準備について説明いたし
ます。
 税務調査では、企業の経営者でも気付かなかった問題等が発見・判明する
こともあります。税務調査における色々な手法は、税務署側で使われるだけで
はなく、企業活動における経営改善の手法として利用することもできます。

日  時 平成29年8月22日(火) 13:30〜15:30
会  場 北海道経済センター8階Bホール(札幌市中央区北1条西2丁目)
受 講 料 無料
講  師 税理士 藤田 勝紀 氏
定  員 各法人会40名
     (定員になりましたら、お断りの連絡をさせて頂きます)

受講申込・詳細はこちらです。

--------------------------------------------------------------------------------

・8月の定例セミナー
「決算と申告の説明会」

 平成29年8月24日(木)に開催いたします。
業務ご繁忙のことと存じますが、是非、経営者及び経理担当者の
方のご参加をお待ちしております。

受講申込・詳細はこちらです。


平成29年7月28日

全道青年の集い 帯広大会


 平成29年6月23日、当会17名で参加いたしました。
詳細は道法連のホームページをご覧ください。

http://hojinkai.zenkokuhojinkai.or.jp/hokkaido/files/2017/12/青年の集い帯広大会経過報告.pdf

 



・当会メンバーの会場前にて集合写真です。↓


・三上部会長と飯田女性部会長(道法連女連協会長)と事務局。↓


・懇談会終了後、参加メンバーで集合写真です。↓


・翌日のエクスカーションに参加し、ワイン城の前にて。↓



事務局のパソコン入替の為、更新が遅くなりました。
ご了承ください。

平成29年6月8日

税務研修会「札幌市水道記念館」視察の一般参加者募集

 
 当会女性部会では、平成29年度の税務研修会(暮らしを支える税)として、
下記日程により、企画いたしました。
会員以外の一般の方も、参加できますのでご案内いたします。


               記
日  時 平成29年7月6日(木)
スケジュール(朝日交通バス貸切)
 9時30分発 石屋製菓 白い恋人パーク駐車場前(宮の沢2-2)
         (自家用車の白い恋人駐車場利用は、お断りしています)
10時00分発 NHK札幌放送局前(大通西1丁目)
10時30分着 大倉山ジャンプ競技場(宮の森1274) (見学1.5時間)
12時30分着 (昼食)エルムガーデン(南13条西23丁目5-10)(見学1時間30分)
14時00分着 札幌市水道記念館(伏見4丁目)(見学1.5時間)
16時00分着 東海大学ラベンダー発祥の地(南沢5条1丁目1-1)(見学20分)
17時00分着 NHK札幌放送局前
17時30分着 石屋製菓 白い恋人パーク駐車場前(途中下車も可能です)
(道路状況により時間変更になることもありますので、ご了承願います)

募集人員 25名(定員になり次第締切ります)
参 加 料 2,500円(交通費、リフト代、昼食代含む)
     (会員は1,500円)
申込方法 詳しくは、6月23日(金)までに事務局へご連絡をお願いいたします。
     電話231-0763

平成29年6月6日

・青年部会6月例会開催

「三上丸出港例会」


 4月14日、平成29年度青年部会定期総会にて、新部会長に就任した、三上和彦氏。
当会青年部会では、新部会長就任した年度は、初回例会を「出港例会」としています。
6月2日、札幌東急REIホテル、参加者37名にて開催いたしました。
 三上部会長の発案で、昨年会員増強にて部会員数が増えたので、「委員会の交流」
を新たに事業計画にいれ、活動していきます。
配席は、委員会毎にしてみましたので、ご紹介いたします。
(三上部会長を囲んでいます)

・総務委員会1、稲津直前部会長、事務局


・研修委員会1、松本監事、大山監事


・総務委員会2、事務局


・研修委員会2


・会員交流委員会(例会担当、お疲れ様でした)


・最後は参加者全員で

平成29年5月30日

「フラノマルシェ2」にて税金クイズ開催


 深川・留萌・富良野地方法人会青年部会合同による、「スタンプラリー
税金クイズ」を、「フラノマルシェ2」にて、平成29年6月10日(土)
13:30〜16:00の間に開催します。
解答者に景品を贈呈することとしていますので、お子様連れでお近くに
お寄りの際はぜひご参加をお願いいたします。

http://www.furano.ne.jp/marche2/top.asp

平成29年3月28日

・4月の定例セミナー


 「決算と申告の説明会」
 (主として4月・5月・6月決算期法人対象)

 平成29年4月25日(火)に開催いたします。
決算期に関係なく受講できますので、業務ご繁忙のことと
存じますが、是非、経営者及び経理担当者の方のご参加を
お待ちしております。

受講申込・詳細はこちらです。

*会員さんへの発送は3/29を予定しております。

平成29年2月27日

・3月の定例セミナー

「新設法人税務研修会」開催のお知らせ


 平成29年3月22日(水)に札幌西税務署と当会の共催により、
開催いたします。
 この研修会では、新しく会社を設立された皆様を対象として、
設立後の届出関係及び源泉徴収のしかた等、税法の基礎的な事項を
担当者が説明いたします。
 時節柄、経営者の皆様には何かとご多忙中とは存じますが、
是非、ご出席されますようご案内申し上げます。
 なお、経営者の方はもちろん、経理又は実務担当者の方のご参加も
お待ちしております。

受講申込・詳細はこちらです。

平成29年2月2日

・3月の法人会セミナー


ビジネスマナーの基本と
顧客を夢中にさせる接客術 開催のご案内


 明るく笑いのたえない雰囲気の中、堅苦しく捉えられがちなマナーや
コミュニケーションの極意をわかりやすく楽しくお伝えします。
 お客様の心を掴み、誰からも好かれるビジネスマンを目指しましょう!!

---------------------開 催 要 領------------------------------------
日 時 平成29年3月16日(木)午前10時〜午後4時
場 所 北海道経済センター 8階Bホール
   (中央区北1条西2丁目)
受講料 会員3,000円・非会員5,000円
   (受講料は当日会場で申し受けいたします。)
    無料受講券をご利用の方は、当日持参ください。
講 師 佐藤 あけみ氏 グレイスマナーズインターナショナル 代表
定 員 各法人会40名(定員になりましたら、お断りの連絡をさせて頂きます)

受講申込・詳細はこちらから。

平成29年1月31日

北海道新聞朝刊 別冊に租税教室活動掲載


札幌市には10区あります。
中央区、北区、東区、白石区、厚別区、豊平区、清田区、南区、西区、手稲区です。

毎週、火曜日と金曜日に発行される、「どうしん生活情報版さっぽろトーク10」
に、先日琴似小学校で開催させて頂きました、租税教室が、掲載されました!
当会の管轄は、中央区の一部、西区、手稲区ですが、全区イコール札幌市に
活動を紹介して頂き、本当にありがとうございます。
協力して頂きました、琴似小学校のみなさま、そして、編集部のIさん、
ありがとうございました。
これからも、工夫して租税教室を開催していきたいと思っております。


平成29年1月26日

青年部会 租税教室を開催いたしました


 昨日、札幌市立前田中央小学校にて、今年度最後の租税教室を開催
いたしました。
 実は前田中央小学校は、2年度連続初回開催校で、今年度は、実施校に
入っていなく、残念だな・・・と思っていたら、昨年12月に、担当の先生より
租税教室お願いできますか?と連絡があり、開催させて頂きました。
本当にありがとうございます。
 また、校長先生も昨年同様、温かく迎えてくださいました。
前田中央小学校6年生89名、元気いっぱいで、最後には9名の方から、
感想を発表して頂きました。
1億円レプリカも好評で、先生も記念に持ってもらいました。
前田中央小学校のみなさま、ありがとうございました。
来年度もお会い出来る事を楽しみにしています。

平成29年1月24日

青年部会 租税教室開催いたしました


 昨日、札幌市立琴似小学校にて、今年度3回目の租税教室を
開催いたしました。琴似小学校は平成24年度から開催させて
頂き、今年度で5回目となります。
 6年生児童78名、パワーポイントによる説明や、アニメによる、
税金がなくなった世界は?を、熱心に見てくれ、感想発表では、
「とても税金についてわかりやすく学べました」と。
講師やスタッフにとってありがたい言葉です。
少しでも税金について、身近なものだと感じて頂ける事、また
この租税教室がこれからの勉強に役立ってくれる事を願っています。
スライドの最後に講師より、「税は共同社会を維持していくための
会費です」を皆さんで大きな声で言いましょう!と言うと、素直に
みなさん言ってくれました!ありがとうございます。
この言葉も忘れないでくださいね!
 また、今回は北海道新聞、どうしん生活情報版さっぽろトーク10
の取材も入りました。火曜日、金曜日の朝刊折り込みです。
掲載日はまだわかりませんが、掲載されましたら、ご紹介させて
いただきます。編集部のIさんありがとうございました。
楽しみにしております。





平成29年1月5日

・2月の法人会・定例セミナー

・法人会セミナー
「社会保険・労働保険の実務とポイント」開催のご案内
 経営幹部・総務・人事担当者の皆様必須講座

 近年、社会保険制度や労働保険制度は数次にわたる改正があり、ますます
複雑化しております。人事労務担当者の皆様はもちろん、経営者にとっても
複雑化する人事労務管理は大変重要な問題であり、お役所に対する申請・届出
手続きもまた、大変重要な人事労務管理です。
 一方で従業員の方々にとっても、事業主の皆さまが必要な知識を身につけ、
適正な手続きをすることが、なにより安心して働ける職場となり、定着への
第一歩となります。また、各種労働法令の改正はもちろん、税と社会保障の
一体改革やマイナンバー制度の動向等にあわせた、社会保険・労働保険制度の
改正も知っておかなくてはなりません。
 そこで、今回、これら社会保険・労働保険の知識を整理し、また最新の法律
改正(各種保険料率・給付金・届出の改定・年金制度改正等)を盛り込み、さらに
理解を深めるためのセミナーを企画いたしました。
 新任のご担当者の方はもちろん、ベテランの方でも体系的に学ぶチャンスです
ので、この機会にぜひご参加くださいますよう、お願い申し上げます。

開催は平成29年2月21日(火)です。
受講申込・詳細はこちらです。


----------------------------------------------------------------------------

・定例セミナー
「決算と申告の説明会」開催のご案内
(年4回開催:4・8・11・2月)

 この度、決算と申告の説明会を開催いたします。
(決算期に関係なく受講できます。)
業務ご繁忙の事と存じますが、是非、経営者及び経理担当者の方の
ご参加をお待ちしております。

開催は平成29年2月22日(水)です。
受講申込・詳細はこちらです。



「法人税確定申告書の書き方」開催のご案内
 申告書の作成に挑戦する人のために!

 この度、「法人税確定申告書の書き方」として、自分で作成してみたい、
税理士に依頼しているが内容を知りたい方を対象とした説明会を開催いた
します。
 演習により、別表の作成手順を体感できるまでを目標とした、1日間の
セミナーですので、是非、経営者または経理担当者の方のご参加をお待ち
しております。

開催は平成29年2月23日(木)です。
受講申込・詳細はこちらです。

平成28年12月16日

青年部会 租税教室を開催いたしました


 平成28年12月15日(木)、今年度2回目の租税教室を札幌市立発寒東
小学校にて開催いたしました。発寒東小学校は平成26年度〜開催させて頂き、
今回3回目の開催となります。
 今回は、前回見学と事前研修をした、新講師2名でした。
9:35〜10:20の2時間目の授業でしたが、時間ピッタリと、
初講師とは思えない、進行でした。
又、初見学のKさん、今度は講師お願いいたします!
こうやって租税教室を開催させて頂き、新講師がデビューするのは会の活性化にも
なり、大変ありがたいです。
 発寒小学校6年生児童数52名、代表して6名の方に感想を発表して
頂きました。驚いたのが、皆さんまず「お忙しい中、来て頂きありがとうございます」
と、お礼を言ってくれた事です。
 そして、「税金についてとても、わかりやすく理解できました」、「クイズやアニメ
で楽しく税金を学べました」など、たくさんの感想を頂きました。

 発寒東小学校の皆様、本当にありがとうございました。
また来年度もお会いできる事を楽しみにしています。


平成28年12月9日

青年部会 租税教室を開催いたしました

 
 平成28年12月8日(木)、今年度最初の租税教室を札幌市立稲穂小学校にて
開催いたしました。稲穂小学校は平成25年度〜開催させて頂き、今回で、4回目の
開催になります。毎年ご協力ありがとうございます。
玄関を入るとすぐ、当会女性部会作成の「税に関する絵はがきコンクール」の
ポスターも貼ってありました。とても嬉しかったです。

 さて、租税教室は、今年度は新講師4名の方が次回からデビューしますので、
参観に来て頂き、(事前に研修済み)また、新アイテムの1億円レプリカを
持参し、授業開始前には、新講師を前列にし、集合写真を撮りました。
 今回は、新講師参観と新アイテムを使用した授業という事で、ベテラン講師が
担当し、とてもスムーズに進行し、稲穂小学校6年生(83名)のみなさんは、
熱心に聞いてくださり、レプリカも「持ちたい」と手を挙げてくれたりと、
とても元気いっぱいでした。
 最後に感想で、「あまり税金について知らなかったけど、良い経験に
なりました」「税金はいらないと思っていたけど、考えが変わりました」と
発表してくれました。
 教室を退出する際に、レプリカを持ってもらいました。
「重い」や「いがいと軽い」などさまざまな声が聞こえ、45分授業が
あっという間に終了いたしました。
 稲穂小学校6年生の皆さん、そして先生皆様、大変お世話になりました。
来年も絵はがきコンクールを含め、ご協力をよろしくお願いいたします。



平成28年12月2日

・1月の法人会セミナー

専門家しかしらない
「税務処理と調査事例」開催のご案内

・税務判断の落とし穴
・政務調査事例で検証する取扱グレーゾーンについて


 税務調査においては事実認定という言葉があります。
  1 人、モノ、金の動きがあったか
  2 見舞金の額はいくらであれば税務署は認めてくれるのか
  3 退職したが、退職金はいくらまで払えるのか
納税者は大丈夫と思っていても、税務署では税法に適合しないと
指摘されるケースが結構あるものです。
社会の常識と税務署の常識が異なるところを解説いたします。
また、最近流行している高層マンションの節税や保険の節税に
対しても注意事項を説明いたします。

開催は平成29年1月24日(火)13:30〜15:30

受講申込・詳細はこちらです。

平成28年11月30日

札幌西税務署「署長講話」と「相続税」税務研修会


当会女性部会は、平成28年11月18日、税を考える週間行事の一環として、
「税務研修会」を開催いたしました。
 第一部は、札幌西税務署の清野署長を迎え、「署長雑感」と題し、税務署内の
人事異動が何故定期的に頻繁に行われているか、また、今や税務署も女性の
活躍の場として3割の女性が活躍しれいる現状、さらに育メンにも積極的に取り
組んでいる話しをお伺いしました。また、「大企業の家計簿」とし、財務諸表から
どこの会社かを当てるクイズ形式のお話しまで盛りだくさんでした。
 第二部は、札幌西税務署 資産課税第一部門 統括国税調査官 森真一様に
よる「相続税」について。相続税の基本をはじめ、2回目の相続を見据えた
財産分与、相続に備えた贈与の仕方などを分かり易く説明して頂きました。
第一部・第二部共に税の知識を深める事が出来ました。



平成28年11月21日

第17回北海道法人会女性部会全道(小樽)大会開催


  平成28年10月14日、小樽市において450名の出席で開催
されました。
 女性部会主催の「税に関する絵はがきコンクール」最優秀賞作品は、
本年も連続して函館法人会からの作品となりました。
 全道30法人会女性部会は全てこのコンクールに取り組み、平成28
年度の応募総数は、5,000枚を突破し、年々活発に取り組んでいる
結果と思われます。
 また大会では、女性経営者が、自らの経営力を高め互いに、連携・研鑽
に励み、女性が活躍する社会の創出に向けて取り組む決意が述べられました。
 記念講演は、小樽市役所出身の内閣特別参与 木村俊明氏が、「女性が
輝く町育て・人育て」と題して、地域創成は、女性の感性と後継者育成が
重要と熱弁を振るわれました。
詳細は後日掲載予定の北海道法人会のホームページをご覧ください。
 当会女性部会では、この全道小樽大会の機会に、同地の視察研修も
開催しました。視察場所は、今年の7月23日にオープンしたばかりの
ニトリ小樽芸術村の「ステンドグラス美術館」と「アールヌーヴォーグラス館」
の2館。色鮮やかに光輝く素晴らしいステンドグラスやガレやドーム兄弟
などの美しいコレクションに皆感嘆し、熱心に見学していました。
 お昼は、余市にあるワイナリーレストランOcciGabiで葡萄畑を横目に
芳醇なワインとランチを楽しみ、いつもとは一味違った全道(小樽)大会と
なりました。



平成28年11月15日

青年部会創立30周年記念講演会

「コンサドーレ野々村社長が語るサッカークラブ経営」

 11月14日、青年部会創立30周年を記念し、開催いたしました。
同氏は2013年社長に就任し、経営的にどん底にあったコンサドーレ球団の
立て直しを図って現在に至っており、その経営理念を語ってくださいました。
 選手の報酬を減らせば赤字解消をしたかもしれないが、それでサポーターが
離れてしまう危惧があり、結果が出なければクラブ価値が下がってしまうジレンマ
があった。
 プロ選手としての経験を生かし、安い報酬にもかかわらず小野伸二と稲本潤一を
獲得したことによって、マスコミ報道がされ、コンサドーレの名前が広く行き渡り、
サポーターも増えたし、一流選手を目の当たりにした若手が早いうちから自分が
やらなければならない事を理解してくれた。また、マーケットとして発展が見込める
東南アジアに注目し、ベトナムの英雄レ・コン・ビンを獲得したことによって、
ベトナムでのテレビ放送・親善試合ですそ野を広げることができた。
現在3年連続の黒字経営となっている。
 11月20日には、北海道日本ハムフィターズの優勝パレード、コンサドーレの
J1昇格をかけた試合が予定されています。



平成28年11月15日

・支部研修会開催のご案内

従業員が知っておくべき「社会・労働・健康保険」

 平成28年12月8日(木)、円山支部主催で、開催いたします。
講師は社会保険労務士 中居誠一郎 氏で、受講料無料です。
下記の申込用紙には、円山地区会員企業の皆様へとなっておりますが、
地区は関係なく、ぜひご参加ください。

申込・詳細はこちらです。

平成28年11月7日

平成28年度「税に関する絵はがきコンクール」応募お礼

札幌五法人会連絡協議会 作品展示会・表彰式 終了の報告

 平成28年度も西法人会管内の各小学校様のご協力を賜り、また当会女性部会
役員の協力も得て、総数475通と多くのご応募を戴きましたこと、心より感謝申し
上げます。
 ご応募いただきました作品は、今回から選考会にご参加いただいております、
国画会員の山本勇一氏を委員長にお迎えし、札幌西税務署、当会女性部会役員で
厳選な選考のうえ各賞を決定し、表彰盾・参加賞等を持ち各学校様へお礼を兼ね
お伺いしている最中です。
 先月10月9日(日)に開催致しました、札幌五法人会連絡協議会 作品展示会・
表彰式も、表彰を受ける児童・保護者の方など多くの方にご来場いただきまして、
盛会裡に終了致しました。
 これも皆様のお力添えのお蔭と感謝しております。
 西法人会の入賞作品につきましては、「税を考える週間(11月11日〜17日)」
の間、札幌西税務署1Fロビーに展示し、ポスターをこの週間中、JR桑園駅〜
星置の各駅に掲示するほか、広報誌に掲載、その他イベントにおいて展示する
等、広く公表させて頂きます。
 来年度も「税に関する絵はがきコンクール」にご支援、ご協力の程どうぞ
よろしくお願い申し上げ、終了のお礼とさせて頂きます。


☆ポスターはこちらです☆

平成28年10月31日

・支部セミナー開催のご案内


知っておきたい「がん情報の探し方」
 
 
平成28年11月28日(月)、八軒支部主催で、開催いたします。
講師には、アフラック札幌総合支社 副支社長 三輪真也様をお迎え
いたします。
下記の申込用紙には、八軒地区会員企業の皆様へとなっておりますが、
地区は関係なく、ぜひご参加ください。

申込はこちらです。

平成28年10月7日

・11月の定例セミナー

「年末調整説明会」開催のご案内

今年も年末調整の時期となりました。
 年末調整とは、毎月の給与等について支払いのつど源泉徴収した所得税の
年間合計額と、その人の年中の給与総額について計算した年税額との過不足額
を精算するための手続きです。
 毎月の給与等についての源泉徴収した所得税は、年額表の仕組みや年の途中
における扶養親族の異動などにより、必ずしも徴収した年税額とは一致しない
ため、その手段として年末調整という手続きが必要になります。
 今年も年末調整説明会を開催いたしますので、多数の事務担当者の方のご参加
をお待ちしております。

開催 平成28年11月17日(木)
   午前の部10:00〜12:00
   午後の部13:30〜15:30(定員になりました)

受講申込・詳細はこちらです。
*大変申し訳ございませんが、午後の部は定員になりました。
 午前の部はまだ余裕がございますので、お早めに申込ください。

-----------------------------------------------
「決算と申告の説明会」
  (年4回開催:4・8・11・2月)

 平成28年11月24日(木)に開催いたします。
決算期に関係なく受講できますので、業務ご繁忙のことと
存じますが、是非、経営者及び経理担当者の方のご参加を
お待ちしております。

受講申込・詳細はこちらです。

平成28年9月16日

第30回法人会全国青年の集い「北海道大会」開催

 
 平成28年9月9日、全国青年の集いが旭川大雪アリーナで開催されました。
この開催にあたり、当会青年部会は会員数を1年間で3倍の184名に増員
しています。北海道全体の青年部会会員数も2,210名と全国1位の伸び率と
なって準備してきました。
 大会当日、当会青年部会は、前年倍増の34名で参加し、スープカレーの
出店等、大会のホスト役として従事しました。

9月8日事前準備↓(直前部会長、顔が赤い!?)


9月9日会場前にて集合写真↓


本番のスープカレー屋台↓(松山法人会青年部会長よりなるこ頂きました)



 大会前日に全国の租税教育活動プレゼンテーションでその手法を学び
大会当日には全国から、2,770名の出席の基、地域の商店街と連携した
租税教育活動等の披露がされ、年々レベルアップしてきたと感じました。
 全国青年部会連絡協議会会長から、全国大会のテーマは「税の使途に
関する意見集約と租税教育活動への反映」として、税制改正の提言から
更にその使途まで、そして、税の重要性を児童に伝えていく決意が
述べられました。
 記念講演会は、下川町の貧しい家庭で育ったスキージャンプの
レジェンド葛西紀明選手の「家族でとった銀メダル」「夢は、努力で
叶える」で、もし札幌オリンピックが開催されたら50歳でと本音?も
語られました。






 懇親会終了後は、醍醐会長残ってくださり、北海道打ち上げを!!


 恒例の愛媛・松山法人会青年部会の皆様との交流会も
楽しく終了いたしました。人数が多く、集合写真は厳しいので、
部会長同士の2ショット!!


 今回は、台風の間隙を縫って開催されましたが、次回は例年通りの時期に
戻り、坂本龍馬の高知市で11月10に開催されます。

*おまけです*
翌日の旭川観光で、法人名をお伺いするのをすっかり忘れてしまい
ましたが、旭川のキャラクター「あさっぴー」のぬいぐるみを貸して
頂き集合写真を撮りました!たぶん道外の方だと思うのですが、
快く撮影して頂き、ありがとうございました。
大会が終了しても交流できる事の素晴らしさを感じました。

平成28年9月14日

青年部会創立30周年記念事業 特別記念講演会


「コンサドーレ野々村社長が語るプロ球団経営」(仮)

 当会青年部会では創立30周年を迎え記念事業を行います。
その一環として特別記念講演会を開催いたします。
 この度はJリーグ 北海道コンサドーレ札幌の運営母体
株式会社コンサドーレ 代表取締役社長 野々村芳和 様を講師と
してお迎えしプロ球団経営の機微についてお話し頂きます。

開催は平成28年11月14日(月)17時〜18時

申込・詳細はこちらです。

平成28年9月13日

・10月の法人会セミナー

経営者・営業担当者なら知っておきたい
「売掛金回収プロの極意」


 今すぐ役立つ法的手続きに頼らない任意回収で大きな成果!
 会社を安定成長させるためには売上高の増加が必須条件ですが、せっかく
売った商品でも売掛金を回収できなければ利益になりません。
売掛金回収のさいに、万が一不良債権化した場合に時間と費用がかかり、
しかも費用対効果が期待外れに終わってしまうケースが多いため法的手続きに
頼らず任意回収で大きな成果をあげることを目的に有効な手法を解説いたします。
今回、ノンバンクで3万人を超える不良債権客に接してきた、森 真一氏を講師に
招き具体的・実践的に解説し与信管理の精度向上が期待できます。
 皆様お誘いあわせのうえ多数ご参加賜りますようご案内申し上げます。

開催は平成28年10月18日(火)13:30〜16:30

受講申込・詳細はこちらです。

---------------------------------------------------------------------------

・10月の定例セミナー

「改正税法説明会」開催のご案内

 平成28年度税制は、法人税関係で「法人税率の引き下げ、建物付属設備・
構築物の償却方法が定額法に統一、企業版ふるさと納税の創設」等、地方税
では「法人事業税の税率引き下げと外形標準課税の拡大」等があります。
 改正税法について知っておくことは、経営方針を立てる上でも重要なこと
ですので、経営者・経理担当者の方の受講をお勧めします。

開催は平成28年10月25日(火)13:30〜16:30

受講申込・詳細はこちらです。

平成28年8月10日

・9月の定例セミナー

「新設法人税務研修会」開催のお知らせ

 
平成28年9月14日(水)に札幌西税務署と当会の共催により、
開催いたします。
 この研修会では、新しく会社を設立された皆様を対象として、
設立後の届出関係及び源泉徴収のしかた等、税法の基礎的な
事項を担当者が説明いたします。
 時節柄、経営者の皆様には何かとご多忙中とは存じますが、是非、
ご出席されますようご案内申し上げます。
 なお、経営者の方はもちろん、経理又は実務担当者の方のご参加も
お待ちしております。

受講申込・詳細はこちらです。

平成28年8月2日

・9月の法人会セミナー

軽減税率導入にも負けない!簡単にわかる決算書の見方

〜資金繰り強化のヒントは貸借対照表にアリ〜

 消費税率がアップすると軽減税率の導入が予定されております。
会社を経営する上で資金繰りを安定させることは、増税対策の要とも
言えます。資金繰りのためには、バランスシート(貸借対照表)を
理解することが重要です。損益計算書だけでは、見えてこない部分
が見えてきます。しかしながら、貸借対照表を理解することに苦労
されている方も多いのではないでしょうか?
 そこで今回「ビジュアル分析」を用いた、簡単な決算書の見方に
ついてのセミナーを開催いたします。「ビジュアル分析」とは、講師の
横山悟一氏が10年かけ開発した指標を使わない世界初の分析方法で、
これを使えば初心者の方でも簡単に決算書が読めるようになることが
できます。本セミナーを受講頂き、「ビジュアル分析」をマスター
していただき、自社の経営を見直してみられてはいかがでしょうか?

開催は平成28年9月13日(火)13:30〜16:00

受講申込・詳細はこちらです。

平成28年7月21日

「月形刑務所・月形樺戸博物館視察」

女性部会 税金の使い道を学ぶ


 当会女性部会(飯田郁江部会長)は、「税金の使い道を学ぶ」ため、
保護司・特定雇用主会の役員をされている女性部会員を窓口とし、
24名で「月形刑務所」を参観しました。

 建物は、近代的な工場と従業員寮と感じられましたが、厳格なセキュリティ、
携帯電話等の私物持ちこみ禁止、受刑者の居室等を見学すると、やはり刑務所
でした。

 三船晃裕(分類教育部長)様の説明では、明治14年8月、明治政府に反抗する
政治犯等2,300人余りが、樺戸集治監に収容され、近郊から遠くは釧路までの
道路を開削し、無念にも刑期途中で倒れた者は、引き取り手もなく無縁仏として
葬られることが多かったようです。その後、樺戸集治監は大正8年に廃監となり
ました。

 以来、実に半世紀を超えた昭和58年4月、月形町に収容定員600名の
刑務所が開設され、現在では収容人員1,844名を収容できるまで増築され
ています。月形刑務所の受刑者は、26歳以上、懲役10年以下、再犯以上の
者が対象で覚せい剤と窃盗犯が多く、女性はおりません。
東京ドーム26個分の敷地には、職業訓練のための各種工場・農場を擁し、
それぞれ受刑者の程度等に合せた勤労をさせています。独房・共同室で
私物をボストンバック1個に納め、入浴を15分間で済ませ、職業訓練もさせ
ており、受刑者には規則正しい生活習慣を身に着けさせています。
また、保護観察所が、出所者等の就労支援(奨励金あり)を行っていますので、
ご協力をお願いします。

 次の視察場所「月形樺戸博物館」では、樺戸集治監開設から廃監までの39年
間、明治時代から北海道開拓に先行した道路網建設に従事した囚人の過酷な労働・
悲惨な生活の展示資料を視察しました。月形の地名は、樺戸集治監があった石狩
国樺戸郡須部都太(シベツブト)の地名のゴロが悪いので、初代典獄 (所長)
月形 潔の名をとっています。

 視察行程中、富良野塾、倉本聰氏の立ち寄り場所(イリギス風レストラン)での
昼食、本年3月オープンの江別エブリ(マルシェ)で部会員の交流を深めました。


平成28年7月5日

・8月の法人会セミナー


どんな業種にも当てはまる“仕事の秘訣は”
日本の製造業の現場にあった!

「トヨタ流カイゼン」でまだまだ会社は強くなる

 日本を代用する企業「トヨタ自動車」の成長を支えているものの一つが、
創業時から行われている現場の「カイゼン」です。
「カイゼン」の実施は問題解決能力であると説くのは、24歳でトヨタ技能
オリンピックで優勝した元メカニックの原マサヒコ氏。
 5Sを知っているだけでは「カイゼン」思考は育ちません。
「トヨタ流カイゼン」は、製造業に限らずどんな仕事の現場でも活かすこと
ができます。

開催は平成28年8月23日(火)13:30〜15:30です。

受講申込・詳細はこちらです。

---------------------------------------------------------------------------

・8月の定例セミナー

「決算と申告の説明会」
(年4回開催:4月・8月・11月・2月)

 平成28年8月24日(水)に開催いたします。
決算期に関係なく受講できますので、業務ご繁忙のことと
存じますが、是非、経営者及び経理担当者の方のご参加を
お待ちしております。

受講申込・詳細はこちらです。

平成28年6月29日

・7月の法人会セミナー

 販促のプロに直接お話しを聞くチャンスです!
チラシ・DM・ホームページがスゴ腕の営業マンで変わる
「A4」1枚のアンケートで利益を5倍にする方法

 世の中には良い商品・サービスを持っているのにもかかわらず、マーケティング
や販売促進のやり方を知らないために、その良さがお客様に伝わらず、販売不振に
悩むお店や会社が多く存在します。
 本セミナーでは、「A4」1枚のアンケートを使って、お客様の心理を深く
理解し、広告に反映していく方法をご紹介します。

開催は平成28年7月21日(木)13:30〜15:30です。

受講申込・詳細はこちらです。